長野県南信州「飯島」産の『アルプスサーモン』

『あるぷすサーモン』とは南信州の「飯島」産のニジマスのオリジナルブランドです。脂のきめが細かく味わいが上品なこと。また、サーモン特有の臭みがないうえに鮮やかな色合が食欲をそそる「逸品」です。「あるぷすサーモン」の最大の特徴は染色体が三倍体の「ニジマスの鱒児」ということ

【厳選】都内で「金目鯛」が食べられるお店!

 鮮やかな赤色の体で、金色でギョロっとした大きな目を持っているのが特徴の「金目鯛」。
 「金目鯛」は“鯛”の仲間ではなく“深海魚”の仲間なので、脂の乗りが1年を通して多く、特に産卵前の6月頃は特に脂の乗りが良いと言われています。
 今回は、今の時期の「金目鯛」を楽しむために、都内でオススメの「金目鯛」が食べられるお店を選びました。ぜひ、参考にしてみてください。

ホタテ料理と言えば『枝幸の浜焼き』

色々な産地のホタテを食べオーナーが最終的に枝幸産のホタテにたどり着いた。やはり美味しいホタテを、なるべく美味しくお客様にと考え、ホタテの浜焼きをお客様におススメする。また味はお好みで選べ、醤油のみ、バター、バジル、特製タルタル、塩レモン、等お好みで選べる。また、お店では水槽からお客様が釣った生きたホタテをそのまま食べる「ホタテ釣り」も体験できる