逸品グルメ-IPPIN-

秋の絶品!奈良の富有柿の魅力とは?

甘柿は栄養価が高く名前の通り甘みがあり、沖縄県以外の日本全国で栽培されています。 甘柿は温暖な気候でよく育つ作物で、中でも奈良県は柿の生産量が日本一。特に甘柿の「富有柿」が有名です。え?知らない? 意外と知られていない、奈良でしか採れない大和野菜や葛、そして富有柿など美味しいものもたくさんありますし、奈良は東大寺や法隆寺などの世界遺産もたくさんあり魅力のある土地です。 今回は、あまり知られていない奈良の富有柿の魅力について紹介していきます!

富有柿ってどんなもの?

富有柿は甘柿の一種で、甘みが非常に強く肉厚で「甘柿の王様」と呼ばれています。 甘柿の大元のルーツは奈良県五條市で誕生した御所柿という柿で、かの有名な俳人・正岡子規が詠んだ「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」という歌に登場する柿もこの御所柿のことです。 御所柿は、江戸時代末期に美濃国(現在の岐阜県)にも植えられ、その時接ぎ木して育てられたのが富有柿でした。つまり富有柿の親は奈良の御所柿だったのです。 富有柿は江戸時代から盛んに作られており、江戸時代末期の浮世絵師である歌川広重の作品「木曽街道六十九次 美江寺」にも富有柿が描かれています。 甘柿の糖度は大体14〜15度となっていますが、富有柿は平均糖度が16度なのでとても甘く感じられます。また、富有柿は栄養価が高く風邪予防にも効果的だと言われています。

富有柿には体に良い栄養成分が豊富に含まれている

富有柿にはカリウムやビタミンC、さらにはβカロテンなど様々な栄養成分が含まれています。 カリウムはナトリウムを排出する力を持っているので、体内の余分な塩分を体外へ出し、血圧を下げる効果が期待できます。富有柿には100g中カリウムが170mg含まれているので、血圧が高めの方にもオススメです。 ビタミンCには高い抗酸化力があり、体の酸化を防いだり美容にも効果的だと言われています。富有柿には100g中70mgのビタミンCが含有されています。ビタミンCは体内で生成できない栄養成分なので、日頃からしっかりと摂取し健康を維持しましょう。 βカロテンもビタミンCと同様に酸化を防ぐ働きがあります。特にがんの原因であるとされる細胞の酸化を防ぐ力があり、富有柿には100g中420mg含まれています。 このように、富有柿には体に良い成分が豊富に含まれているのです。

富有柿が食べれる奈良のオススメの店

奈良で富有柿を食べるなら、必ず食べてみて欲しい柿スイーツを紹介します! 奈良県五條市にある『吉野いしい』では、奈良吉野特産の富有柿を100パーセント使用した柿もなかが販売されています。富有柿で作った柿餡をもなかの中にたっぷりと詰め込んでいるので、富有柿の濃厚な甘みが楽しめます。 また、柿餡は新鮮な富有柿をダイス状にカットしているので、果肉の食感を堪能することができます。この柿もなかは関西の人気番組『ちちんぷいぷい』で紹介され、フード・アクション・ニッポンアワー2016でも入賞しました。 その他にも、西吉野特産の富有柿を地場の酒粕に漬け込んで作った、柿の奈良漬け・柿千両もオススメです。奈良と言えば奈良漬けが有名ですが、奈良漬けと奈良の富有柿をコラボレーションした商品はとても珍しいです。塩分控えめで、食べると甘酸っぱい味が口の中に広がります。ご飯のお供にも、おにぎりに混ぜ込んでも美味しいですよ! この柿の奈良漬けも人気番組『満天☆青空レストラン』で紹介されています。一度食べてみたら富有柿の食感にやみつきになること間違いなしです! その他にも、奈良の吉野産の葛とコラボした柿ゼリーや、柿ジャム、柿の葉茶など色々な商品を販売しているので、奈良の絶品柿を是非味わってみてください。 吉野いしい 奈良市三条本町1-1 JR奈良駅ビエラ奈良2F 【営業時間】  10:00~21:00 【電 話】 0742-25-3535 【定休日】  年中無休 https://a-kaki.com/