逸品グルメ-IPPIN-

免疫力アップに不可欠な栄養素「タンパク質」を摂取しよう!


耳慣れている「たんぱく質」という栄養素。身近な栄養素ではありますが、意外と知らないことが多いほど、私たちの健康に重要な役割を果たしてくれているのです。
コロナウイルスの影響で不要不急の外出自粛・在宅ワークが求められているこんな時だからこそ、もう一度ご自身の健康について考え直してみませんか?
今回は健康的に過ごすためのたんぱく質の必要性と、『逸品グルメ』で掲載している食材からよりすぐりのたんぱく質食材をランキングでご紹介します!

1日の食事で理想的なたんぱく質の量と実際の摂取量


逸品グルメの愛好者の皆様であれば、もちろん旬の食材を中心に主食・主菜・副菜・汁物こだわりを持っていらっしゃるかと存じます。
一方で、普段の忙しい生活では、ついつい外食やファーストフード、場合によっては朝食を食べないでコーヒーだけなんて方もいらっしゃるかと存じます。
在宅ワークをしていると、お昼ごはんについついすぐに作れるインスタント食品を選んでしまう人も増えています。
自宅で仕事をしているからこそ、余計な家事を増やしたくないと思ってしまう気持ちは分かります。
しかし、多くの人が「たんぱく質」が十分に取れていない傾向にあるのです。
以下の表をご覧ください。


「朝は忙しくて食べる時間がない!」
「1分でも長く寝ていたい」

朝はなにかと忙しいものです。
朝ごはん食べていない、または食べてもトーストとコーヒーだけ、または果物だけという方も多いのではないでしょうか。
また、立ち食いソバやラーメン・チャーハンセットなど炭水化物と脂質だけのランチを取っていませんか?

タンパク質は三大栄養素といいながらも、意識しないと不足しがちな栄養素でもあるのです。
そんな普段の生活で、不足気味になっていくたんぱく質。
それにしても、なぜたんぱく質が不足すると問題なのでしょうか?
その理由をまずたんぱく質の語源、そして健康なカラダの作りの観点から考えてみましょう!

たんぱく質の必要性と免疫力アップの可能性


三大栄養素の一つである「たんぱく質」は英語で「Protein(プロテイン)」です。それでは「Protein」の語源はご存じでしょうか?
「Protein」は、元々の語源はギリシャ語で「プロティオス(proteins)」からきています。

「プロティオス」とは、日本語で「1番大切なもの」という意味になります。
人間のカラダで筋肉はもちろん、内蔵や骨などといったカラダ中の細胞は基本的にたんぱく質でできています。
ちなみに、今私たちが直面しているウイルス対策でも、1番大切なものは「免疫細胞」・「抗体」といわれています。
この「免疫細胞」・「抗体」はもちろんたんぱく質でできているのです!

先人たちは、何が1番大切か分かっていたんですね。

健康においても、ウイルスに打ち勝つためにも、1番大切なものである「たんぱく質」が必要であることが分かりました。
それでは、日々の食事でたんぱく質が十分に足りているのか、気になりますよね。
私たちにとって1日当たりのたんぱく質摂取目安は、体重1kg当たり1gといわれています。
「1番大切なもの」タンパク質を日々しっかり摂っていきたいものですね。
逸品グルメの中にはたくさんの良質なたんぱく質がそろっています!


『逸品グルメ』でおうちにいながら楽しめる!タンパク質が多い食材ランキング

今回はタンパク質含有量と著者の独断と偏見をてんこ盛りでランク付けしてみました!!

第1位:枝幸のホタテ 玉冷1kg Sサイズ 【枝幸漁業協同組合】

1位はホタテ貝柱です!ホタテ自体も美味しいのですが、貝柱は特別美味しいですよね!
そんなホタテ貝柱には、タンパク質が16.9g/100g含まれています。

それだけでなく、調理が手軽であることも嬉しいポイント。
生でも食べられるのは非常に便利です。朝のサラダやお昼のおかず、夜のおつまみなど、あらゆるシーンで華を添えてくれます。
たんぱく質含有量だけでなく、食べやすさの面でも文句なしの1位獲得です!

タンパク含有量:☆☆☆☆☆
利便性:☆☆☆☆☆
汎用性:☆☆☆☆☆

第2位:世界一大きなダチョウの卵(新鮮食用)【Queen’s Osrich】

第2位はダチョウの卵がランクインです!
そもそも、卵白は「たんぱく」の漢字表記「蛋白」でも表されるようにたんぱく質が豊富であることは昔から認識されております。
ダチョウの卵を見たことがありますか?
ダチョウの卵は世界一大きいといわれており、一般的にスーパーで売られている鶏の卵の30個分、重量は約1.5kgです。

鶏の卵1個当たりのたんぱく質が約5gとしても、ダチョウの卵では1個で約150g含まれるということになります。

ダチョウの卵はスーパーに売られていることもないので、パーティーの席で使用すれば話題性もバツグン!
また、ダチョウのお肉もヘルシーな赤身で「オーストリッチ肉」と呼ばれて注目されています。
お肉も逸品グルメで取り扱っていますので、卵と一緒にお楽しみいただけます!

タンパク質含有量:☆☆☆☆☆
話題性:☆☆☆☆☆
エシカル度:☆☆☆☆☆

第3位:アボ豚 ASポークロース肉 やわらかポーク150g【サンライズファーム】

第3位には、アボ豚がランクイン!
食卓のドラフト1位である「豚肉」は、焼料理から煮物、蒸しても美味しいオールラウンドプレーヤーです。
ビタミンも豊富に含まれていますので、たんぱく質に限らず健康サポートに一役買ってくれます。
しかも、逸品グルメで取り扱っている「アボ豚」は千葉県で育った「アボカドサンライズポーク」です!
アボカドサンライズポークとは、アボカドオイルを混ぜた飼料を食べて育った豚です。
アボカドのオレイン酸のおかげで柔らかいお肉に仕上がっているので、お子様からおじいさまおばあさままで、家族みんなでたんぱく質を摂取が叶います!

タンパク含有量:☆☆☆☆☆
みんな大好き:☆☆☆☆☆
変幻自在:☆☆☆☆☆

第4位:モンド・セレクション 銀賞サバフィレ (10枚セット) 【一政水産】

日本人に馴染みがある魚でもあるサバ。家庭で親しまれているサバにもたんぱく質が含まれています。
今保存が利くということもあり、非常食としてもサバ缶が活躍しますが、サバフィレがあれば料理の幅が広がります。
グリルや七輪でそのまま焼いても絶品!フライパン調理でみそタレを入れて味噌煮に、または梅と出しで煮込んでも最高です!
逸品グルメで取り扱っている一政水産のサバフィレはモンドセレクション銀賞を受賞。
普通のサバと一口も二口も違う味わいを楽しみながら、たんぱく質を美味しく摂取していただけます!

タンパク含有量:☆☆☆☆☆
DHA・EPAとれちゃう:☆☆☆☆☆
日本人の心:☆☆☆☆☆

第5位:おだしマジック!粉鰹【料理研究家高窪美穂子さん】

鰹節は有名ですが、粉鰹はご存じでしょうか?
粉鰹には、タンパク含有量が驚異の75g/100g!

この含有量は、もはや天然のプロテインパウダーといっても過言ではありません。
粉状になっているため、ご飯にかけても食べられる手軽さもメリット。
お味噌汁に入れれば飲んでたんぱく質摂取も叶います。まさにプロテイン感覚!
そして、今話題のイミダゾールペプチドも豊富に含みますので、疲れづらいカラダ作りにもどうぞ。
タンパク含有量: ☆☆☆☆☆
携帯性:☆☆☆☆☆
和のプロテインパウダー:☆☆☆☆☆

まとめ

逸品グルメには、この他にもまだまだ高たんぱく食材がそろっています!
是非この機会に「栄養素」という基準で選んでみてはいかがでしょうか?

栄養素の含有量は七訂を基に算出 
https://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365419.htm

食事だけで補えないたんぱく質はプロテインで手軽に補える
1日に必要なたんぱく質の量を補うためには、肉や魚から卵乳製品までまんべんなく摂取する必要があります。
外食をしたり、朝ごはんを食べない日があると、毎日たんぱく質を摂り続けるのは困難に感じることも…

「必要なたんぱく質を食事だけで摂るのは難しそう」
「忙しい中、たんぱく質を意識した食事を続けるのは大変」

逸品グルメでたんぱく質が摂れるグルメをご紹介しましたが、充分なたんぱく質を摂取するには、プロテインの力を借りることも大切です。
プロテインというと、筋トレをしている人やアスリートが飲むイメージが強いですが、たんぱく質補給にとても効率が良いアイテムなのです。
なぜなら、日本人の食生活では、理想的な摂取量をクリアできている人が圧倒的に少ないからです。

そんな現代人のたんぱく質の補充をするためにも、プロテインは有効なのです。
ただ、プロテインといっても今では様々な種類が市場に溢れています。

いったいどんなプロテインを飲めば効果的なのか
食生活のサポートにふさわしいものはどんなものか
飲み続けられる美味しいプロテインかどうか
プロテインを取り入れるなら、より効果的に無理なく始めたいですよね。
こちらの記事では、おすすめのプロテインを具体的に紹介しています!
たんぱく質は逸品グルメの厳選食材とプロテインで上手に補おう!
自粛でおうちで過ごすことが多くなると、その分だけ食事がゆっくり摂れるメリットも生まれます。
いつもよりも食に向き合って、この機会に健康についてぜひ考え直してみて下さい。
きっと有意義な時間とより良い健康があなたを待っているはずです。
逸品グルメで手に入る美味しい食材と、手軽に摂れるプロテインで上手にたんぱく質を摂取して、快適な毎日を送りましょう!

逸品グルメは、皆様の健康を願っております!