逸品グルメ-IPPIN-

甘みと柔らかさが逸品!千葉のブランド豚「アボカドサンライズポーク(アボ豚)」!

ブランド豚といえば、鹿児島の「黒豚」や沖縄の「あぐー豚」、スペインの「イベリコ豚」などが思いつくのではないでしょうか。しかし今回おすすめするのは千葉県の「アボカドサンライズポーク」です!千葉県はなかなか豚肉のイメージがないかと思いますが、実は「朝の!さんぽ道」や「news every.」で報道されるなど、注目を集めているブランド豚なのです。今回はこの「アボカドサンライズポーク」の魅力をご紹介します。

そもそも「アボカドサンライズポーク(アボ豚)」とは

「イベリコ豚にも負けない地元千葉のブランド豚を生み出そう」という、千葉県にあるサンライズファームさんの熱い気持ちによって生産されたのが「アボカドサンライズポーク」です。「ASポーク」や「アボ豚」の名前でも親しまれています。 「サンライズ」は牧場の名前からきていますが、「アボカド」とはどうしてなのか気になりますよね。実は「アボカドサンライズポーク」は、アボカドオイルを混ぜた飼料を食べて育った豚なのです。アボカドが選ばれた理由は、75%以上「オレイン酸」が含まれていることにあります。オレイン酸をたくさん摂取して育った豚は肉が柔らかくなるという研究報告もあり、柔らかさの秘訣となっています。有名なイベリコ豚はどんぐりを食べて育ちますが、どんぐりにもオレイン酸が豊富に含まれています。そんなオレイン酸が75%以上含まれているアボカドオイルを使用するなんて、「イベリコ豚にも負けない」という気持ちが伝わりますね。 また飼育方法も豚にストレスがかからないように工夫がされており、1頭当たり3㎡以上のスペースを与えて飼育をしています。通常は1頭当たり1㎡なので、3倍以上の広さを設けられています。他にも風通しを良くする、床におがくずを敷く、たっぷり運動させるなど、様々な工夫がなされています。ストレスは肉にも悪い影響を与えるので、ストレスフリーにのびのびと育った豚は美味しくなるとされています。

「アボカドサンライズポーク」アボ豚の特徴

肉質の特徴として、「柔らかさ」、「さらりとした甘み」、「臭みのなさ」が挙げられます。

「柔らかさ」

アボカドオイルを食べ、ストレスも少なく育っているので、肉の柔らかさが格別です。よくとんかつやステーキにすると豚肉は固くなりがちですが、揚げても焼いても柔らかい豚肉を味わえます。

「さらりとした甘味」

豚肉の脂身が苦手な方もいるのではないでしょうか?アボカドサンライズポークは脂身がしつこくなく、むしろさらりとした甘さがあるので、脂身まで余すことなく楽しめます。

「臭みのなさ」

豚肉には独特の臭みがある場合がありますが、アボカドサンライズポークには全くありません。SPF豚という特定の病原体を持たない豚を使用しており、豚肉独特の臭みを感じずに風味を楽しむことができます。

「アボカドサンライズポーク」を味わえるお店や購入方法

絶品の「アボカドサンライズポーク」が味わえるお店をご紹介します。

日の出牧場サンライズファーム佐原店

JR佐原駅から徒歩2分の場所にある「街の駅わいわい食彩科館」という建物にあります。牧場直営のお店ということで、アボカドサンライズポークを使用したメニューが豊富です。どれも挑戦したくなりますが、おすすめは「ASポーク黒豚とんかつ定食」と「ASポーク黒豚ロースステーキ定食」です。とんかつもステーキも、とても柔らかく脂身の甘さが絶品です。ごはんと味噌汁がおかわり無料で1,000円とお得すぎるお値段です。またお肉の販売も同じ場所で行っているので、お土産にもぴったりです。

アボ豚をご家庭でも!

アボ豚をご家庭でも! 家からは遠くてレストランは行けないけれど、どうしても食べたい!という方におすすめなのが通販です。

アボカドポーク サンライズ お試しセット

ロース肉100g×3枚・モモ肉100g×3枚が入ったがっつり味わえるセットです。家でうまく調理できるかな…と不安な方にも安心、すでに特製調味液に漬けられており、脂身のカットも筋切りもされているので、解凍して焼いたり揚げたりと調理するだけです。とんかつにもステーキにもおすすめで、部位の違いを楽しめるセットです。

アボカドサンライズポーク厚切りショルダーハム

アボカドサンライズポークはもちろんハムにしても抜群の美味しさです。サンライズファームでは職人が手作りするこだわりがあり、ハムに最適な肉の部位を厳選して使用しています。分厚いハムはそのまま食べてよし、贅沢にサンドイッチに挟んで食べるも良しで様々な食べ方を楽しめます。 「アボカドサンライズポーク」はストレスフリーな環境やアボカドオイルを使用した飼料、その他さまざまなこだわりを込めて育て上げられた、まさに「イベリコ豚にも負けない」ブランド豚です。その繊維の柔らかさ、さっぱりとしながらもとろける甘みをぜひ味わってみて下さい。