これから注目される!「植酸栽培」とはどんな農法?

自然が持つ本来の力を生かした農法には、有機農法や自然農法などさまざまなものがあります。近年その中でも注目されているのが「植酸栽培」です。

植物は、根から「植酸」と呼ばれる消化液を分泌しています。この植酸には、81種類もの有機酸が含まれており、肥料を与えた農地に残存しやすい硫酸や塩酸などの成分を無毒化する力を持っていることがわかっています。植物は、自ら排出するこの植酸により土壌を改善しながら、生育にベストな環境を作り出しているのだそうです。