注目の鶏肉!福島県産の「伊達鶏」

 福島県伊達市で「伊達鷄」は飼育されています。「伊達鷄」の名前の由来はここからきています。伊達市は福島県と宮城県との境に位置し、また福島盆地の中にあるため、山々が連なり緑や水など豊かな自然に恵まれている土地です。盆地ならではの冬と夏の寒暖差が激しいという特徴から、果実が美味しく育ち、特に全国有数の桃の産地としても知られています。また、柿を天日干しで乾燥させた「あんぽ柿」は日本一の生産を誇ります。
 このような自然豊かな素晴らしい環境の中、「伊達鷄」は厳選された契約農場で飼育されています。